旧「オヤジのフレンチ」

Brochet—カワカマスのこと

リヨン料理の筆頭にしてサラマンジェのスペシャリテ「ブロシェのクネル」

ブロシェは和名ではカワカマスと呼ばれますが、日本には棲息していない大型の淡水魚です。日本にいないのになぜ和名があるのかというと、ヨーロッパではごく一般的な食材であり釣りの対象魚なので、文学作品や童話などにもしばしば登場するのであります。で、訳語の必要に迫られて和名が作られたといわれております。(「新顔の魚」p.247 阿部宗明 伊藤魚学研究振興財団)

けれど、訳語を作った人は本の挿絵や図鑑以外に実際にこの魚を見たことはなかったんじゃないのかな、という気がします。だって私たちが知っているカマスとは細長いこと以外ほとんど似てませんから。

日本にいない魚ですから当然輸入に頼ってきたわけですが、これまでカワカマスを納入していただいていた業者さんから取り扱いを停止すると通告されてしまいまして、当方途方に暮れてしまいましたのですよ。

そこで。

Facebookで投げかけてみましたところ、お友達から情報を頂きましてあっという間に解決しましたよv( ̄Д ̄)v イエイ

1197

お友達♡(のイメージね)

 

役に立つこともあるんだわ。Facebook。

ということの顛末で、サラマンジェのブロシェのクネルは安泰でございますので皆様におかれましてはご安心召されたく。

 

 

 

chef
No comments yet.

コメントを残す