fbpx

新着情報はfacebookをチェック

☟ クリック!しるぶぷれ

Read More

お支払いはキャッシュレスで!

サラマンジェ はポイント還元対象店です

スタッフ募集中!

Read More

Chef 脇坂 尚よりご挨拶

私たちが目指すのは「本物」であること

日本の伝統文化を学ぶ外国人は私たち日本人より日本人らしい面があるというのはよく目にすることです。それは自分の素養にない異国の文化を身につけるためには並々ならぬ努力が必要であること、ストイックなまでの求道精神の賜物でありましょう。

グローバリズムは食の世界で特に顕著です。ヌーヴェル・キュイジーヌは日本料理の影響を受けたことはよく知られたことであります。フランスで昆布や醤油といった日本的な食材を使うフランス人シェフは珍しくありませんし、一方でフォワグラを出す日本の日本料理店もまた然りです。けれど、日本でフランス料理を作る我々もがそれに倣うことを私たちは良しとしません。

フランス、特にリヨン地方の料理の伝統をありのままに伝えたい。否、フランスよりフランス的であることを目指すのは私たちのraison d’êtreです。


オーナーシェフ:脇坂 尚

 

_DSC0159

北海道生まれ.2002年渡仏し,パリおよびリヨンで研鑽を積む.帰国後リパイユ・エクスキーズ(横浜)シェフを経て,2006年虎ノ門にサラマンジェ ド イザシ ワキサカ 開業.2013年銀座に移転. リヨン,リヨネ地方の郷土料理,伝統料理を専門とするが,正統派フランス料理,古典料理の研究にも余念がない.2011年1月より2014年6月まで,柴田書店「「月刊 専門料理」連載「エスコフィエを読む」で解説を担当.

シェフのブログから

お知らせ14回目(諦観)

前回のお知らせで「ワクチンさっさと打て」と申し上げたら、今になってワクチン足らんとかどんだけ無能だよ! ・ ・ ・ いや、もう言うまいと決めたのだった。 諦観。 緊急事態宣言の発出を受けましてサラマンジェでは本日7/12 […]

Soupe au Pistou

ここ数年はほぼお知らせのみになっちゃった觀のこのブログでございますが、久しぶりに料理ネタをお送りしますw シェフは名探偵 同じリヨンで修業したシェフが主人公ということで知人に勧められたテレ東の深夜ドラマ。 素直な感想とし […]

お知らせー13回目とワクチンについて

みなさまこんにちは。 サラマンジェの今後の営業についてお知らせいたします。 巷ではいろんな人がいろんな意見を発信されております。それぞれの店でそれぞれの判断があるのは当然のことです。 今般の都の要請の実効性に対する疑問や […]

お知らせ12回目&ご提案(驚愕)

まあね。わかりきっていたことではありますが、緊急事態宣言が延長となることが決まりました。 もう要請(協力金)には見切りをつけて酒を売り始めてるお店もあるやに聞いておりますが、サラマンジェは時短営業と酒類の提供中止をを宣言 […]