旧「オヤジのフレンチ」

興味のないかたは見ないでください。

みなさまお待ちかねの豚の頭の解体です。

ここにいきなり上げると苦情が殺到しそうなので別ファイルにしました。

かなりグロいです。料理人以外にはまったく無益です。だから興味本位でのぞいて気分が悪くなったとしても私のせいじゃありませんよ。

よろしいですね?

では、GO!→

「desosse_de_tete_de_porc.pdf」をダウンロード

chef

13 Responses to “興味のないかたは見ないでください。”

  1. 凌駕D1 2011年11月29日 at 22:30 # 返信

    豚の頭解体楽しく?拝見しました!!
    見事なものですね・・・・。
    素人ですが「顔の肉」好きなので自宅冷蔵庫に余裕があれば頭を丸ごと買ってみたいものです。
    折角の食材、無駄なく美味しく頂きたいものです。

  2. オヤジシェフ 2011年11月30日 at 01:38 # 返信

    コックさんじゃなかったんですね。
    趣味としてはかなりマニアックですよ。
    ご家族ご友人がヒキそう、と心配でございます。

  3. 凌駕D1 2011年12月1日 at 08:51 # 返信

    豚の頭を買ったと仮定して(笑)・・・食べ友の友人にはバレても平気。でも母は嫌がるでしょうね。
    何せ豚耳にわずかに残る毛を目ざとく見つけては「毛が生えている!!」と大騒ぎ。あれだけ毛深い生き物ですからツルツルにするのは大変なはず。処理して下さる方に感謝です。
    そういえば母の腕はお手入れなしでもツルツルでしたね(笑)。私はゼラチン質好きなので、普通はギョッとしそうな豚顔でも美味しそうに見えます。

  4. LAガール 2011年12月2日 at 13:07 # 返信

    オヤジシェフ様
    こんにちは。この解体はかなりエグイですね。。。 学校で、豚の体の半分をすっごく大きなのこぎり使って解体するところは見たことあるのですが、その時頭はついてませんでしたので。一度見れば、十分です。
    話変わって、 フランスの本場のラタトゥユの作り方の手順を教えていただけないでしょうか? 宜しくお願いします。

  5. オヤジシェフ 2011年12月2日 at 14:02 # 返信

    ラタトゥイユというのはニース発祥のプロヴァンス地方の郷土料理です。「本場のラタトゥイユ」といっても十人のシェフがいれば十通りの作り方があるでしょう。
    「これが本物」と言えるようなものはありません。
    検索すればそれこそゴマンとルセットがでてくると思いますが・・・。

  6. 国分 和弘 2011年12月3日 at 06:44 # 返信

    貴重なもの見せて頂きありがとうございます。ところでこのお肉の価格は、キロ当たり500円より上でしょうか、下でしょうか>

  7. オヤジシェフ 2011年12月3日 at 09:28 # 返信

    上です。ぶっちゃけてしまえば単価はkgではなくて1個4千円(税別)です。東京価格ですね。
    約5kgで歩留まり55%程度。ですから2千円/kg弱ってところでしょうか。お安いものではないですね。

  8. 有澤 宏 2011年12月16日 at 10:09 # 返信

    豚頭解体綺麗な仕事ですね!三条高校卒で帯広で肉屋してますが感心しました。でも四千円は高いですね。

  9. オヤジシェフ 2011年12月16日 at 11:50 # 返信

    ほとんど毛抜きの手間賃でしょうか。

  10. 中間 2012年1月19日 at 23:43 # 返信

    解体!?は!?だから何!?
    それが仕事だろ!
    私の知り合いのシェフは、誰にも見られることなく、そして言うこともなくイノシシ解体してるぞ!
    そーーーっとさりげなく思わず「美味い」って言わせるのが本当のプロだな!
    もっと生産者の気持ちも考えて食材選びしてください!
    もっとこっそり消費者をうならせてくださいよ!
    応援しています!!

  11. オヤジシェフ 2012年1月20日 at 00:57 # 返信

    ずいぶん熱心に読んでいただいたようですね。
    おっしゃる通り、意見を表明すると反発される方がいることも承知しております。
    ただ表現方法は選ばないと単なる誹謗と取られかねませんから、不穏当な表現は避けたほうがよいと思いますよ。

  12. KOJI 2012年9月5日 at 11:17 # 返信

    ありがとうございます。
    参考になりました。

  13. オヤジシェフ 2012年9月6日 at 12:44 # 返信

    お役に立てたなら何よりです。

コメントを残す