旧「オヤジのフレンチ」

ブーダン・ノワールがピンチ

昨日、お取引先の肉屋さんから入ってきた情報ですが、今後豚の血は取扱いができなくなるんだそうです。
牛レバからO157が出たニュースは皆さんご存知と思いますが、それとの関連らしいです。
ただ、情報は曖昧で、これがお役所の指示によるものなのか業界の自主規制なのか、詳しい事がまだ何も分からないんです。ひょっとするともうブーダンは食べられなくなるかもしれません。
困りますよねぇ、 ブーダンはウチの看板メニューですからねぇ…。
ブーダンはもちろん加熱するのが前提っていうか当たり前ですよ。まさかレバ刺しみたいに豚の血を生で飲む人はいないと思うんですけど、また「過剰反応」ですか?
引き続き情報収集中です。

chef

2 Responses to “ブーダン・ノワールがピンチ”

  1. tom 2011年12月20日 at 10:53 # 返信

    こまりますよね~。
    他の国では食べていて、平気じゃないですか。
    なんでも禁止しちゃえー、では進歩ないですよね・・・

  2. オヤジシェフ 2011年12月22日 at 01:52 # 返信

    どうやら保健所(厚労省)から出荷停止の指示があったようです。
    けどその根拠はまだわかりません。

コメントを残す