旧「オヤジのフレンチ」

「サービス料」って何だ?

人気blogランキング

レストランに限らずちょっと高級な店に行くと、必ずと言っていいほど「サービス料」なるものがお会計に乗ってきます。
まぁ、そんなもの気にしないって人にはどうでもいいことなんでしょうが、私のような低額所得者が「たまには気張ってウマイもん食おう」ってときには、気になるんだなぁ、これが。
高級な店ってのは当然ながらお会計も高級なわけで、それに10%乗ると結構な金額でしょ?

あの「サービス料」って何だか皆さん知ってますか?

要するにテーブルクロスやナプキンといったリネン類、テーブルに飾る花、化粧室に置くアメニティなどにかかる費用なんですよ。

だからぁ、テーブルクロスもかけない店がサービス料を取るのはもってのほかだと思うんですね、ワタシ。サービスもサイアクだったりしたら尚のこと…。

で、何が言いたいかというと…、

こっからが今日の本題なんですが、
以前からサラマンジェをご利用いただいてる方はもうすでにお気づきのことと思いますが、あの、すぐ膝から落ちる安っぽい紙ナプキンをクロスのトーションに変えました。

少しはね、快適に食事ができるようになったんじゃないかなぁと思うと、私の気分も快適です。

ところが、快適じゃない事態が起こってるんですよ。
何かっていうと、クリーニング代です。
先月分の請求書を見てぶったまげました。
「それくらいのシミュレーションもしてないのかっ」って怒られそうですけど、
ハイ、してないんです。どんぶり勘定ですから。

サラマンジェでは「席料」としてお一人300円いただいていたんですが、これにはアミューズとパンも込みなんですよ。だからパンをたくさん食べられると店の持ち出しになります。あ、いや、パン食べないでって言ってるわけじゃないですから・・・。

なので、ナプキンのクリーニング代なんてとても捻出できません。そこでもう100円のご負担をお願いする次第であります。

7月1日から席料を400円とさせていただきたいのであります。

「ずいぶん弱気じゃん」という声もありますが、
サラマンジェの基本理念(っていうほど大げさなハナシじゃないんですが)、

“自分で行きたい店か?”

に照らしてみるとこの辺が妥当だろうなって思うんですよ。
赤字を出しては店は存続できませんから。

決してサービス料じゃないんです。そんな店じゃないことは私が一番よく知っている・・・。

どうかご理解ください。100円ですから。ね

というわけで来月からもどうぞご贔屓に。

人気blogランキング←もうすぐ一周年

chef

2 Responses to “「サービス料」って何だ?”

  1. リヨン 2007年6月30日 at 18:55 # 返信

    100円で大丈夫なんですか?
    洗濯代って馬鹿にならないですよね。
    パンとアミューズ(+洗濯代)で500円くらいとっても
    お客様も納得してくれるのではないでしょうか?
    最近ブログの更新があまりできていないようですが、
    繁盛している証拠ですよね!!
    頑張ってください。

  2. 元美容室店長 2007年7月3日 at 20:50 # 返信

    久しぶりの更新ですねぇ・・
    体調でも・・と 思っていました。
    (生きてて良かった!)
    席料・・私は高級レストラン、行った事ないから・
    (すすきのでは、払ったけど・・・笑)
    パン込み だったら、
    もっと頂いても、よろしいじゃないかなぁ
    ・・なんて、勝手に思っております・
     

コメントを残す