旧「オヤジのフレンチ」

「あるある…」風に  ヴィシー水でダイエット!(ウソ)

人気blogランキング

この前の月曜の夜、NHK BS2で「カサブランカ」やってましたねぇ。
観ました?

「君のひとみに乾杯」ってネタじゃなくマジで言えるオヤジはもう現代にはいませんな。
ってか、そんなセリフで喜んでくれる女性が存在しない…。

そんな数々の名セリフを残した名作といわれる映画ですから、皆さんきっと一度は観てると思いますが、エンディングでミネラルウォーターのビンをくずかごに捨てて蹴飛ばすシーンがあります。
NHKはご丁寧に山本晋也監督の解説つきでしたから、ご覧になった方はお分かりと思いますが、あれは当時の親独政権を象徴するヴィシー水でありました。

ワタクシ、そんなボギーに憧れるロマンチストオヤジじゃありませんが、ウチのガス水もこのヴィシー水であります。

P1000564 映画とは違って今のエチケットはこんなにオシャレ。

そんな政治的なオハナシもあるヴィシー水ですが、ナポレオン3世もリューマチ治療に利用したそうですよ。
肝臓や消化器系の病気によいとされています。要するに酒飲みにはもってこいの水であります。
店でゲロ吐かないためにも?ぜひ飲んでください。
ちょっとね、酸っぱくてヘンな味ですけど。(ウチはヘンなものしか置かないポリシーですから)

料理の世界では古典料理に「Carotte à la vichy にんじんのヴィシー水煮」というものがあります。
この水でにんじんを煮てグラセにするものですが、超高硬度なので野菜が煮崩れないんですな。でもって、体にいい、と。
ただし値段の高い日本ではとてもそんなことはできんです。にんじんのグラセにコストかけてもお金取れる店なら別ですけど。
世はヘルシー志向なんだからこういうところにお金かける店があってもよさそな気もしますがね・・・。

ヘルシーといえば、「カサブランカ」に出てくる人たちはみんなタバコ吸いすぎですよ。
こんなご時世ですから、そのうち禁煙推進団体からクレームがついてタバコ持つ手にモザイクかけられるんじゃない?って心配してます、私。

ボギー、ボギー、あんたの時代はよかった…。
オトコがピカピカのキザでいられた。

人気blogランキング←君のひとみに乾杯!

chef

3 Responses to “「あるある…」風に  ヴィシー水でダイエット!(ウソ)”

  1. mi 2007年2月19日 at 13:48 # 返信

    こんにちわ。またまたお伺いしました。
    期待の牡蠣はスモークされて、噛めば噛むほど味がしみでて。
    トマトのジュレと聞いて、赤色を想像してたら、赤色でなく、トマトじゃないじゃん!(> <)!
    でもトマトの味はしっかりありました。!
    美味しい料理でまたも浮かれ気味で、君の瞳に乾杯!も、出かねぬ状況でした!!

  2. 芝将軍 2007年2月21日 at 15:58 # 返信

    勝手ながらリンク貼らせて頂きました(^^)v
    お噂はかねがね…m(__)m
    今度是非お店に立ち寄らせて頂きます!

  3. オヤジシェフ 2007年2月25日 at 13:14 # 返信

    芝将軍さま
    リンクありがとうございます。
    お越しくださるのを楽しみにしています。

コメントを残す