旧「オヤジのフレンチ」

今日のバヴェット

このところの牛肉のセシウム汚染は全国に拡散してしまったようです。これについて、やはり私としても知らん顔をしているわけにはまいりませんので、遅きに失した感はありますが情報公開をすることにしました。

本日、サラマンジェで提供する牛肉(バヴェット)の情報です。

北海道知床牛(黒毛和種) オス
個体識別番号:1249620813

この番号をこちらで検索してください。生産者、飼料等の情報が閲覧できます。

与えられた稲わらについてはこちらを。

今日の肉は和牛ですが、サラマンジェで通常使っているのは北海道産の交雑牛です。和牛はしゃぶしゃぶやすき焼きのために開発された肉ですから、ステーキにするにはちょっと脂が強すぎると思うんです(おいしいけど…、若い人向けですな)。だから和牛は例外ですが、バヴェットの流通量は限られておりますので交雑が手に入らない時は今後も和牛になることがあります。産地はいずれも北海道のものだけです。

おそらくないとは思いますが、北海道の稲わらにまで汚染が広がるようなことがあれば取り扱いを中止することになりましょうが、現時点では引き続き提供してゆくつもりでおります。

今後も食材が変わった時点で情報を提供してまいります。ご判断ください。

chef
No comments yet.

コメントを残す