旧「オヤジのフレンチ」

アンゼリカその後

人気blogランキング

世の中には奇特な方がいるもんです。

P1000908

これが本物のアンゼリカでございますよ。

サラマンジェのヌガー・グラセのためにフランスまでお使いに行って下さった方がおります。このかたには「生涯ヌガー・グラセ無料券」を差し上げようと思います。無くなりそうになったらまたお願いね[E:heart]

本物もやはり中が空洞で“蕗”に見えなくもありませんが、質感は明らかに違います。
味のほうは…、これだけ糖度を上げるとよくわかりませんな
が、あとから爽快感というか、龍角散のような風味が感じられます。

「ヌガー・グラセavecシャルトルーズ」皆様もぜひお試しくださいませ。

人気blogランキング

chef

9 Responses to “アンゼリカその後”

  1. 2010年6月24日 at 15:44 # 返信

    今日からパリなので一緒に探そうかと思っていました(笑)
    十分ありそうですね。

  2. オヤジシェフ 2010年6月24日 at 16:17 # 返信

    十分と言えるほどはありません。
    買ってきてください!大量に。

  3. ロボロボ 2010年6月25日 at 02:27 # 返信

    しまった。
    この情報先に読んでいたら本日デセールはヌガーグラッセにしたのに(笑)
    次回以前のと食べ比べてみます。
    ちなみに隣のおねーさんは初めて食べたので違いは分からなかったと思う。

  4. 2010年6月25日 at 13:08 # 返信

    バターを買って帰るためにクーラーバックは持ってきているのですが、これは常温輸送で大丈夫ですよね。

  5. オヤジシェフ 2010年6月25日 at 13:28 # 返信

    Pas de problème! ヨロシクっす。

  6. えん 2010年6月25日 at 17:14 # 返信

    素晴らしい!はやくも本物が届いたのですね。
    無くならないうちに伺います。やはり、予約はしておいたほうがいいのでしょうね。

  7. 2010年6月26日 at 12:28 # 返信

    大量かどうかはわかりませんが、
    1Kgゲットしました。
    思いのほか巨大な蕗にビックリしました(笑)

  8. tommytsune 2010年6月26日 at 17:14 # 返信

    いやいや素晴らしいお客様がいらっしゃるのですね、さすがはワキサカシェフです。
    ヌガーといえば、以前サイスシェフのお店で食べさせていただいたことがあります。サイスシェフのものは、白一色でシンプルそのものだったような記憶があります。
    前菜に穴子のテリーヌを注文し、最後に見た目のとても似ているヌガーを食べさせていただいたので印象に残っています。
    ジョーヌとアンゼリカはかなり合いそうでねすね。

  9. オヤジシェフ 2010年6月27日 at 02:01 # 返信

    桜さま Merci bienでございます。
    当社幹部会議にて「子子孫孫までヌガー・グラセ食べ放題券」を差し上げることが決定しました。ご帰国をお待ちしております。
     
    トミツネ様も冷やかしばかりじゃなくお越しください。

コメントを残す