旧「オヤジのフレンチ」

「これから」の二人に告ぐ

人気blogランキング

早いものでもう12月です。

われわれレストラン事業者にとってはまさに書き入れ時であります。
が、我々より気合が入ってるのは「これから」の若いカップルであります。
一年で最大のイヴェント、クリスマスが控えていますから。

お付き合いを始めてまだ日の浅いカップルなら、初めてのクリスマスは素敵なレストランを予約しておくのは男子の義務ですな。「イヴの夜はフレンチレストランを予約したよ」と言えば彼女は大いに期待するでしょう。「きゃーっ、フレンチぃ♡」
男子諸君、ここは頑張りどころですよ。

サラマンジェでは例によってクリスマスの企画は何もありません。まったく普段どおりです。例年言ってることではありますが、それでもクリスマスの特別コースはないのか、という問い合わせは数件あります。
おそらくそういう方はネットで店の評価などを見ながら探すんでしょうが、いかにあなたにとって魅力的に見えたとしても、「これから」の彼女の嗜好もちゃんとリサーチしましたか?

彼女もこの日のために買ったカワイイお洋服でキメてくるんです。シャンパンなど飲みながら、「なんちゃらの宝石箱」だの「天使の贈り物」だのといった歯の浮くような文言が並んだメニューを思い浮かべて来たんです。

ところが、

「豚の血のソーセージ」、「臓物の腸詰」、「川魚のはんぺん」…。
挙句に「でんでん虫と蛙」なんて究極のゲテ物食い、と考える女子は決して少なくありませんのですよ。そしてあなたの顔をまじまじと見るでしょう。その時になってはじめて彼女の目が「ぶっ飛ばすぞっ、テメェ!」と言ってることに気付いてももう手遅れです。

前にも書きましたけど、お客さんの不幸は店にとっても不幸なのですよ。

一世一代の勝負の夜、お店選びはくれぐれも慎重に。

人気blogランキング

chef

11 Responses to “「これから」の二人に告ぐ”

  1. アラサー女 2009年12月8日 at 13:14 # 返信

    私だったら、クリスマス特別コースがなくても、
    ただただおいしいだけのお店を選ぶ男性と
    過ごしてみたいなあ。

  2. オヤジシェフ 2009年12月9日 at 01:20 # 返信

    もつなべ屋でもいいんですか?
    アラサーならではですな。
    けど男性にとってはさらにハードルが高い…。

  3. マロン 2009年12月10日 at 10:02 # 返信

    確かにフレンチの本物を食べに行く人と人と恋愛の演出に使用される人とは全く違いますがクリスマスの夜に「こんなにおいしい料理を食べさせてくれて有り難う」と思える店に連れて行く。それがこのお店サラマンジェだと私は思っております。
    むしろこの演出に不満があるなら永い未来に君とはいっしょに居られないなぁ・・・となるわけで。
    しかし、お店に伺って
    「メニューがよく分からないのですが?」というと
    丁寧に説明をして頂けますが毎回説明を受けているうちにてんぱってしまい、決めていたものを頼めない[E:crying]
    写真付きでメニュー紹介を過去のデータからでもまとめて紹介して頂きたい・・・彼女といった時の為に。北の町から狙い撃ちで行くには一回で食べられる品数も限界がありますんで・・・

  4. オヤジシェフ 2009年12月10日 at 11:39 # 返信

    ありがとうございます。
    最大級のおほめの言葉と受け取りました。
    さて、メニューの件ですが、おっしゃる通りです。
    字面だけ見ても何が何だかわかりませんよね。
    考えてみます。
    上のアラサー女さんとは相性がいいかも…。すいません、余計なことを言いました…。

  5. 山茶花四十郎 2009年12月10日 at 21:21 # 返信

    本当に旨い物を
    一緒に食べたい人と,
    食べたい時に予約する。
    記念日だろうとクリスマスだろうと関係なし(笑)
    もうすぐ50ともなると,チャラいネーミングとか演出も不要。
    「本物」だけでいいんです。
    当然,相方もそういう人間を選ぶわけです(笑)
    1年食べないと禁断症状が・・・(泣)
    またお伺いします。

  6. オヤジシェフ 2009年12月11日 at 10:06 # 返信

    山茶花五十郎、もとい、四十郎さま
    お久しぶりでございます。
    やはり、誰と行くか、によって店も選ばなきゃいけませんな。
    ところで、道新、読んでいただけましたでしょうか?
    相変わらずエラそうなことを言いましたが、インデアンカレーは私にとってもソウルフードです。もう30年も食べてませんが。

  7. 西園寺 2009年12月11日 at 15:12 # 返信

    御無沙汰しております。
    前にパスティスの時にコメさせて頂きました、
    っで夏頃こっそり伺いました、ペロッケ注文しました。
    (旨かったです、とくにアンデュイエットは大好物です。)
    若い頃に前の奥さんに“何食べたい?”って聴かれて“仔羊”って答えたら“何言ってんの?”って言われた。
    まぁなので前の奥様なのかと?(笑
    私はアラフォーです。

  8. オヤジシェフ 2009年12月12日 at 09:43 # 返信

    目指せサイクルヒット!
    アラシクスのかた、コメ乞う!(アラトゥエンティはお呼びじゃありません)

  9. はまっこ 2009年12月12日 at 18:47 # 返信

    “アラサー”の文字に反応してしまいました
    同年代として全く同感。
    気付けば仕事に追われ夏依頼ご無沙汰しております
    なんとかして年内に時間を作り出したいものです…
    年末はいつまでですか?

  10. 山茶花四十郎 2009年12月13日 at 08:34 # 返信

    そうでした。道新のことを書き忘れておりました。
    ガツンと来る記事でしたね(笑)
    読んでスッキリ致しました。
    「豚の血のソーセージ」「川魚のはんぺん」(笑)…無性に食べたくなっております。
    写真を見て我慢している次第。
    あと1年は四十郎で・・・。

  11. オヤジシェフ 2009年12月13日 at 16:56 # 返信

    はい、年内は29日まで営業します。
    それまでは明日14日と21日のみお休みします。その後29日まで連続営業です。
    ご予約はお早めに!

コメントを残す